5.04.2006

воспоминая, разговариваем/思い出しながら話す

С русским другом разговариваю. Правда, что мой запас слов увеличивается, а в разговоре употребляю очень мало выражений. После ужина, вымывая посуду, заметил, что с разговором тесно связано воспоминать. Подумайте о себе. Когда мы пишем или говорим, мы подбираем соответсвующий выражение, воспоминая, в какой ситуации слушали или читали его. Итак, для того, чтобы говорить свободнее, запоминаю несколько выражений каждый день.

 ロシア人の友人と話しました。確かに語彙は増えているのですが、いざ会話となると僅かな表現だけを使っています。お夕飯の後、洗いものをしながら、会話は思い出すことと密に結びついていることに気付きました。考えてみますと書くにしても話すにしても、適切な表現を選ぶ際、どのような状況でそれを見聞きしたかを思い出しています。というわけで、滑らかに話せるように、毎日幾らかの表現を覚えるとします。

今日の表現
1, имя; 名前
単数;生・与・前 имени, за имя, со именем (数みたいな変化しよるな)
複数;имена', имён, 与 имена'м, 対 имена', 造 имена'ми, 前 имена'х
2, мыть (кого-что чем); 洗う
мо'ю, мо'ешь ... вы'мыть; вы'мою, вы'моешь ...
3, лить (что); 流す、注ぐ
лью, льёшь ... льют ; лей ; лил, лила', ли'ло; ли'тый, лит, лита', ли'то
4, литься; 流れる;よどみなく話す
5, изменяться; 変わる

1 件のコメント:

さとう好明 さんのコメント...

1)разговаривал
 過去形にすると、過去の時点で何度も(習慣的に)話をしたが今はしていない、というニュアンスも出てきます。今もいろいろ話をするなら現在形でしょう。

2)фразов(二文目の「表現」)
 фраза と女性名詞ですから、фраз とすべきです。ただこれは「句」という意味でしょうから、「表現」という意味なら выражения の方が良いかと思います。несколько фразとなります。

3)моя посуду
 вымывая の方が良いように思います。мыть のように接頭辞のない形で使うことはあまりないのではないかということと、「私の」という所有形容詞と似ているので紛らわしいということもあります。

4)вспомнить
 不完了体を使うべきです。一般的な話でしょうから。

5)подумаем
 これだと「これから考えてみよう」と一人称複数未来形 (Let's) になります。日本語原文から見て подумав の方が良いのではないですか?

6)выбирать
 подбирать の方が良いと思います。これだと「適切なものを選ぶ」というニュアンスが出ます。類義語をチェックするには同義語辞典を見るのがよいのですが、露露辞典でもある程度ニュアンスはつかめます。выбирать と избирать は同義語で、「何らかの基準に従って選ぶ」ということで、適切かどうかということには関係しません。

7)речь лилась
 詩的な表現ですが、言葉が川のようにあふれるようにということでしょうか?辞書にはありますが口語で使うと何かアンバランスのような気がします。少なくとも私は日常会話で聞いたことはありません。говорить свободно ぐらいだと思います

8)за имена(今日の表現の単数対格を表すために接頭辞 за を付けた所)
 複数ならそうでしょうが、その前後は単数形のようです。おかしくありませんか? имя は名という意味ですが、姓名という意味で使えます(姓と名をまとめて考えるとき、日本語で言えば「名前」)。姓だけなら фамилия。